メンタル改善にも効果あり!? 筋トレこそスポーツの基本

次に紹介するのは筋力トレーニング、通称【筋トレ】です。競技っぽく言うとすれば、ボディビルディングでしょうか。もちろん筋トレも、かけられる時間やお金、目指す体型などにより、どれくらいの運動量や情熱が必要になってくるかは変わってきます。細身だけどバランス良くしっかり筋肉のついた体型を目指したいという場合、自宅での筋トレでも問題ありませんが、いわゆるムキムキのマッチョを目指すのであれば、家にトレーニング用品を揃える、またはジムに通うなどが必要になってきます。ライザップはよくCMでも目にしますが、やはり、ジムで専門のトレーナーに「どの箇所をどれほど鍛えるか」を相談しながらトレーニングを重ねるのが理想的と言えます。

またジムに通う場合、自分以外にも筋トレを行っている人が身近にいる環境に身を置くことになるので、何よりモチベーションの維持を図ることができるのが魅力的です。仕事帰りや休日の午後などをジムで過ごし、充実感と理想の体型を手に入れるというのは、健康を配慮した点でも打ってつけと言えそうですよね。

また、最近ではインターネット上にさまざまなトレーニング指南が載っていたり、動画で解説を行っている人もいたりするため、ジムに通わなくても自宅で充実したトレーニングを行うことは十分可能となっています。トレーニングマットや腹筋台などの用品も通販などで取り揃えることが可能なため、ジムに通うのは気が引けるという方や、ある程度鍛えてからジムに通うようにしたいという方でも、気軽に始められる趣味と言えるのではないでしょうか。

運動不足の状態からスタートする場合、最初のうちは体力が追いつかなかったり筋肉痛が来たりとなかなかしんどく、続けるにはハードルが高いですが、そこを乗り越え継続できた場合、体力も追いつき苦しさが減りますし、何より身体がどんどん引き締まっていくことに楽しさを覚えることができます。体型が変われば自然と自信も身につくものですし、仕事や私生活への影響も大きくなりそうですよね。

それに何より、血液を巡らせたり代謝を活性化させたり、筋肉というのは健康に欠かせない大事な存在です。これからの人生を考えたとき、体脂肪や内臓脂肪を筋肉に変えるという点で、若いうちから鍛えておいてまず損はありません。簡単な腹筋や背筋なら道具がなくても今日から始めることができますよね。できることを一つずつ増やして達成感を手にする筋トレ、ぜひ今日からトライしてみてください!